自分のボーナスは自分で稼ぐしかない! 印刷営業マンが生活自衛の為に立ち上がった。 嫁さん子供を抱え、もう前に進むしかない!   会社の売り上げも上げながら 必死にデイトレを頑張る 大阪の中年おやじのブログ

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

腹8分目

こんにちは

日航株が紙くずになろうとしています

バックに政府がついているのに

「なぜ?」

という思いが多くの方にはあるのではないでしょうか?

つい先日も
国土交通大臣の
前原さんが国がつぶさないようにするという
ニュアンスの会見を行ったのをみて
一安心した人もいたでしょう

僕もその時はそう思いました

ですので

ひょっとしたら上がる可能性もあると
思いましたが

社内の状況は予想以上にひどかったのでしょう

100%減資という方法を選ぶしかなかったようです

ここで
トレーダーとして大事なことは

好材料が出たとしても
100%の資金は絶対にかけないことです

仮にいくばくかの利ざやが抜けたとしても
あくまで短期での運用に限ります

大きな流れとしては
ここまで悪化しているから
政府の要人や各界の実力者が知恵を出し合っている
ということは

グラフでいえばやはり右肩下がりのトレンドラインを描いていることになります

その中で、好材料の会見や出来事があっても
劇的に株価が上がることは
まず少ないと見た方が安全です


その中で、反発を狙うなり、強いところに乗るというやり方はありだと
思いますが

勝負をかけて致命的な傷を負ってはいけません


なんでも

腹八分目

が大事です

そして、確実に利益があるうちに利確するということです


含み益があるということは

100%儲かるということです

その先は闇です

はっきりと儲かっているうちに
頂けるものはきっちりと頂いてください


「もうはまだなり まだはもうなり」

とよくいわれますが

本当にその通りだと思います

そういう視点から言うと
含み損は

即売り

ということになります

利益がマイナスになりかけたら
とりあえず売って又
挑戦すればいいのです

その割り切りができれば
そう負けることはありません

最終目的は利益を得る

ということですから
これも一つのビジネスモデルだと考えてください

設けるための手段として
損切りはあってもいいと思います



デイトレでコンスタントに利益をとるなら
取れるところを確実に押さえることから
やってみてください


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

秘密

トラックバック

プロフィール
プロフィール用ito-yoshi
カテゴリ
ブログランキング応援してね
相互リンク
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。