自分のボーナスは自分で稼ぐしかない! 印刷営業マンが生活自衛の為に立ち上がった。 嫁さん子供を抱え、もう前に進むしかない!   会社の売り上げも上げながら 必死にデイトレを頑張る 大阪の中年おやじのブログ

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

怖い失業

昨夜
遅くに入稿があり
アップできませんでした
すみませんでした

僕は印刷会社の営業として
収入を得ていますので
得意先から仕事ですと言われれば
飛んでいかなくてはなりません

さらに待たされることも
よくあります

そして頂いた原稿はすぐに
次の製版作業という工程に進めるのですが

遅くに持っていくと連絡しても
会社に誰もいないとの事

仕方なく営業マンと落ち合い
直接原稿を渡しました

しかし
かつては24時間稼働していたところです

今はもう仕事がなければ
トップも営業マンも早々に帰宅し
現場の灯もおちることになるのです

ここでも仕事が少なく
お願いするこちらも先行きが心配になる時があります

対応がよく
少々いい加減なデータでも
開けてくれる有能な技術マンがいるので
僕としては、競合先との差別ができ
受注の間口も広がる為
お互いに持ちつもたれつでなんとか
やっています

印刷業界も分業作業が多く
いろんな業種でなりたっているといっても
過言ではありません

でもそんな現場が減っているんですね

廃業や倒産するところも多いです
僕もひょっとして悪あがきしているのかも知れません


昨夜テレビで
隠れた失業者

要は自宅待機などを余儀なくされ
政府からの補助金などで生活している人たちを
入れると

なんと
失業率 9.1%

になるという試算が出ていました

確かにそれが実感に近い数字ではないかなと思います

補助金の期限が過ぎると即
失業者です

これは家族を抱える僕にとっては本当に怖い数字です

他人事ではなく
どうしたらいいのか
悩みますが
これから考えていきたいと考えています



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

秘密

トラックバック

プロフィール
プロフィール用ito-yoshi
カテゴリ
ブログランキング応援してね
相互リンク
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。