自分のボーナスは自分で稼ぐしかない! 印刷営業マンが生活自衛の為に立ち上がった。 嫁さん子供を抱え、もう前に進むしかない!   会社の売り上げも上げながら 必死にデイトレを頑張る 大阪の中年おやじのブログ

 

月別アーカイブ:2011年09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

株価が動くとき

ここ数日、
ヨーロッパの金融不安や円高の影響で

株価の乱高下がおきているが

元来株価が動く時はチャンスだと思っている。


下がるにしろ
上がるにしろ

原因と材料がないと
株価は動かない。

しかし

地合いそのものが動き
全体に下がる局面があるなら


銘柄をピックアップしておくべきだと思う。

今どんな理由で下がったのか
上がったのかを

チェックすることで

次回のチャンスになるからだ。
スポンサーサイト

買い場?

円高やアメリカ株安で

日経平均は180円安と

暴落になっている。



しかし

全体的に見ると

それほど下がっているという印象はない。


逆に買い圧力も高いものがあるなと
いう感じもするのだが。


この地合いの悪さで

本来上がっていると
思われる銘柄も

つれ安になっている。

これは

逆に今が買い場でなないだろうか?


円高の状況下

影響をあまり受けない


小型材料株が面白そうだ。


本来上がるべきものが
下がっている時

狙い目だが。

8572  アイフル 109円  4円安

1888  若築建設  106円 5円安


今日は上げているが

本来はもっと上がるべき銘柄


1919  エスバイエル  83円  4円高

アイフルがまた

8515  アイフル
115円  4円高

がなにやら

怪しい動きをしている。


約半年前にも
ストップ高を演じ

その後下げる事もなく

値を保っていた。


しかし

ここにきて

こらえきれずに上がってきたという感じだ。

逆行高は

隠しても隠しきれず

そうしても

目立ってしまう。


チャートを見ても
明らかに


暴騰直前の形だ。


水面下でなにか動いているかもしれない。


どうする
アイフル

買っとくか。

底打ちか?

コマツ 6301

が反発している。

1799円  48円高


さすがに売られ過ぎかとも思う。

本来であれば

復興銘柄のスター株扱いでもいい程の
銘柄なのに

円高の影響で

売りに売られまくった。


しかし

間違いなく

復興銘柄の主要銘柄には違いない。


あのがれきの山をどうするのかを
考えると

自然にフォークリフトや
ブルドーザーが浮かんでくる。


今は


震災後の円高水準でも

2100割れが最安値だった。


今は

1800円割れである。

これ以上下がると

日本の復興は遅れ

それこそ

コマツちゃうのだ。

復興のゆくえ

今日で東北沖大震災から半年が経つ。

その間、ボランテイアや自衛隊が活躍し
がれきの山もかなり

整理はされた。


しかし、現状は殆どこれからの復興というところが
大半だ。


一般の県民にとってはおそらく何も変わっていないのではないか。


仮設住宅も一応は経ったがそれからの
コミュニテイなど

生活の基盤が作られていない。


雇用の面もしかりだ。

人間が活動するには

どうしても基盤は必要で


2年やそこらで築けるものではないと思う。

政府は復興税や消費税を値上げしてでも

被災地を補助して欲しい。

時限立法でもいいのではないか。

日本国民が今なら

まだ

納得してくれるはずだ。

4680 ボウリング

ラウンドワンが切り返している。

9月9日 14時10分現在

4680 ラウンドワン

650円  50円高


円高の影響を受けず
内需拡大のテーマにうまく乗っている恰好だ。


やはり輸出関連となると

今はきつい。

復興関連の建設銘柄

特に

マリコンと呼ばれる
海洋土木

1888  若築建設    122円 3円安
1813  不動テトラ   173円 4円安
5233  太平洋セメント 128円 5円高  9月9日14時10分現在


などが

これから値を上げてくる可能性がある。



日本全国地盤が緩くなっている可能性もあり
地震対策関連銘柄としても

注目されることが予想される。

全面安だが

アメリカがこけると
日本もこける。

要は連動しているわけだが

まだまだ

日本はアメリカの景気に頼らなくては
いけない所がたくさんあるようだ。


しかし

この円高の時に

優良企業はひっ迫

産業の空洞化は必至だろう。


その影響を日本はまともに受けている。


投資のスタンスとしては

その先をみながら

では

何が来るのか

いいのかを

考えなくてはいけない。


福島の復興なくして
日本はない


野田総理はこう言った。


では

内需拡大銘柄ということになる。


円高に左右されない銘柄

復興・海洋土木

とくれば


1888 若築建設

118円  5円高 

(9月5日 AM11:00現在)


を要注目だ。


仕手も再三参入しているが

今日は逆行高している。


明らかに買われていると見た方が
いいだろう。


煮詰まると一気に上がるので

吹き値売りがいいだろう。
プロフィール
プロフィール用ito-yoshi
カテゴリ
ブログランキング応援してね
相互リンク
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。